社会福祉協議会について
富里市社会福祉協議会 概要
事業計画・報告/予算・決算
会費納入にご協力を...

事業のご案内

知る・調べる
相談する
利用する
全事業一覧からさがす

富里社協からのお知らせ
イベント・行事予定
地区地域の社協活動
ボランティアセンター

広報誌 社協ふくし ささえ愛

共同募金

リンク

日常生活自立支援事業

高齢者や障がい者が在宅で日常生活を送るうえで、毎日のお金の管理や大切な書類の管理が心配な方を支援する制度です。 定期的に生活支援員が自宅を訪問して暮らしの安心をお手伝いします。


◆どのような人が利用できるの?
在宅で生活されている高齢者や障がい者ですが、利用に必要な契約の内容を説明すれば理解できる方です。

◆どんなサービスがあるの?
福祉サービス利用援助 介護保険などの情報提供や手続きの援助など
財産管理サービス 生活に必要な預貯金の引出しや公共料金の支払いなど
財産保全サービス 大切な証書や実印などを貸金庫で保管
その他 弁護士・司法書士・社会福祉士のご紹介など
※財産保全サービスのみのご利用はできません。

◆利用料はいくらかかるの?
福祉サービス利用援助 1時間未満 500円
1時間以上1時間30分以内 1,000円
1時間30分以上2時間未満 1,500円
財産管理サービス
財産保全サービス 3,000円(年額)
年会費 3,600円(年額)
※生活支援員がご本人宅を訪問する際の交通費が別途かかります。
  なお、相談や支援計画の作成、専門家のご紹介サービスは無料です。

◆利用するにはどうすればいいの?
(1)相談 社協が相談窓口です。お気軽にご相談ください。
(2)訪問 社協の※専門員がお宅を訪問し、困っていることなどをお聞きします。
(3)支援計画作成・契約 ご本人の希望を確認しながら専門員が支援計画をつくります。その計画でよければ契約します。
(4)支援の開始 支援計画に基づいて定期的に※生活支援員が訪問し、必要に応じた福祉サービス利用援助や預貯金の引出しなどをします。
※専門員・・・ご本人の生活状況の確認をして契約までの調整を行い支援計画をつくります。
        また関係機関との調整や生活支援員への指導を行う人です。
※生活支援員・・・社協からの推薦を受け利用者宅を定期的に訪問し直接支援をする人です。



戻る トップページ


社会福祉法人 富里市社会福祉協議会 〒286-0021 千葉県富里市七栄653-2福祉センター内 お問い合わせ交通/アクセスマップ 個人情報保護方針リンク集
Copyright 2012 Tomisato city council of social welfare. All rights reserved.